第2回『 小田原水レモンバル』2014.2.26 水曜日に開催決定!

メモ: * は入力必須項目です

小田原水レモンバル実行委員会よりお知らせです。今回は、2.26水曜日!平日に開催してみます。

『バル』ってなあに?
「バル」はBar(バー)のスペイン語読みです。スペインでは気軽に立ち寄れる「飲み屋」「喫茶店」「社交の場」

 であり、人々の生活には欠かせないものです。日本では函館で「バル街」として発祥し、新しい形の「食べ歩き、

 飲み歩き」イベントとして、近隣では三島、伊東、藤沢等でも開催され、いまや全国に広がっています。参加者は

 事前に購入した5枚つづりのチケットを手に、5軒の参加店舗を「はしご」できます。各店舗は「1ドリンク&1フー

 ド」の「バルメニュー」を用意し、参加者をお迎えします。チケットは、原則として、一人、一店舗、一枚限りの

 利用で、概ね30分以内に退店、次のお店へ移動して頂きます。

 そんなイベントを小田原発祥のご当地ドリンク『水レモン』を紹介しつつ小田原の地にて皆様の協力を得ながら過

 去2013.7.27・9.21土曜日に開催してまいりました。今回は、参加店舗のみなさまより平日開催希望の声を多くい

 ただき、小田原水れもんバル初の水曜平日開催を実施します。また新たな試みとして、開催ごとにテーマを設け、

 進化するバルを目指し、小田原水れもんバル独特の個性を発揮します。今回は、2月開催と言うことで、『ホッと

 する小田原』をテーマに、ホッとするバルメニュー、ホッとするサービス・・・温かい、辛い、やさしい、面白い、

 熱い店長、熱いスタッフ・・。などの紹介を加味し暖かいイメージをもって開催します。つきましては、只今、参加

  店舗を募集しておりますので、下記詳細を確認いただき、ぜひご参画のご協力賜れれば幸いです。また、新規店舗の

 紹介も承っておりますのでお気軽にご紹介いただければ幸いです。


『バル』に参加するメリット
 1.新規のお客様が増えるチャンスです。
 この企画はお試しのハードルを下げる企画です。

 お客様に『値段が決まっているという安心感』をあたえお店の中に入ってもらいます 。お店の中に入れば値段も見

 える雰囲気も解るので、バル後来店するお客様が増えるかもしれません。お店の中が見えないつくりになっていると

 ころは特にメリットがあると言えます。実際、参加店へのヒヤリングでは、「新規のお客様が増えた」「その場で次

 回宴会の予約をいただいた」等の声もあり、バル参加者の新規店舗開拓、再来店の切っ掛けに大きな役割を果たせて

   います。
過去2回の小田原水れもんバル参加状況
◆ 2013.7.27(土) 第 1回水れもんバル 参加店舗58店 チケット販売枚数681冊・参加者1000名以上
◆ 2013.9.21(土)第1.5回水れもんバル参加店舗48店(規模縮小バージョン)チケット販売枚数393冊・参加者600名以上
2.ちらし・パンフレット・ホームページなどに店舗情報が掲載されるため、費用をかけずにお店のPR ができます。
■概 要
◆開催日時
 2014年 2月26日(水) 16:00~23:00 ※営業時間は各店舗により設定できます。
 【 後バル】2014年2月27 日(木)~3月12日(水)通常商品の販売でチケット一枚を500円の金券として利用可。
◆ 参加店の対象エリア:小田原駅周辺(駅より500m程度の範囲を予定)
◆ 募集参加店の業種:飲食店、スナック、クラブ、バー、カフェ
 その他物品販売店、他、バルメニューが提供出来るお店でしたら飲食店以外の参加も問題有りません。
◆ 参加予定店舗数:60店舗以上を予定
◆ チケット販売予定数:1000 冊【5 枚綴りの為、延べ5000 枚】
◆ 募集期限:2014年 1月10日(金)
◆ 参加費 :無料 ただし、チケットの換金時に負担金を下記の通り、差し引かせて頂きます。
【チケット販売価格】

前売り:1 冊3500 円(700 円×5 枚つづり) 各参加店様でも前売り販売頂けます。
当日売:1 冊4000 円
【チケット換金・支払い】バル終了後、交換日 と場所を設け、使われたチケットと現金を引き替え致します。
 換金は、チケット1 枚につき、500円のお支払いです。差額の200 円は、マップ、チケット、ポスター、    
 広報活動他、全て運営費に充当いたします。


■注意事項
・メニュー内容はお店の自由で、アルコール、ノンアルコール、飲み物以外のデザートなど、選択肢が多い方が喜ばれ     ます。バルメニューはあらかじめ明示頂きます。営業時間はお店の自由です。
・チケット一枚単価700 円以上の満足感が得られるメニューやサービスの提供をお願いします。特に飲食店さんは、

   アルコールを飲まない方へも、お得感を感じられるような工夫をお願い出来れば幸いです。
・「バル」の参加店である事を示すのぼり又はPOPを配布しますので、店頭の目立つ場所に提示してください。
  バルに参加したら儲かるというものではありません。バルに参加頂くことは、新規のお客様にお店を知ってもらい

  再来店して頂くきっかけ作りと考えています。ですので、バルメニューの内容もちょっとお客様がお得だったね、

  良かったねと思って頂ける様に、バルの日はお店のPRと思ってご参加頂ければと思います。※当日、お客様に対し

  後日再来店頂く為のPR やツールの配布等は自由に行って頂いてかまいません。

問合せ 小田原プロモーションフォーラム 小田原水レモンバル実行委員会Tel 0465-20-9166 事務局 担当 中嶋


『 小田原水レモンバル』 参加のお願いとルール
① 小田原水レモンバル実行委員会は、小田原水レモンバルというイベントを通じて自らの商売は勿論、
  地域の経済の発展、街の活性化の為に一致協力し活動を行うことを目的としています。
② 参加店舗・会場設営ボランティア等、小田原水レモンバル関係者は実行委員会メンバーとなります
  ので、バルに関してご協力をお願いすることがあります。
③ 小田原水レモンバル当日、参加飲食店は最終バル会議日に実行委員会からご連絡させて頂く最低数量
 (例:50 食程度)は必ずご用意下さい。又は、あらかじめ限定数量を申告・記載をお願い致します。
 申告頂いたバル時間内は用意したメニューが完売したとしても可能な限り別メニュー等でのご対応を
 お願い致します。
④ 小田原水レモンバルにおける店舗営業時間は最低4 時間からとさせて頂きます。
⑤ 店舗情報等の書類の提出については期日厳守でお願いします。万が一提出が遅れたり連絡を忘れてしま
 った場合、マップ等の掲載マップ等の掲載内容について不備が生じたり、空欄での対応になる場合が
 ございます。
⑥ 小田原水レモンバル参加店舗は、バルチケットの前売り券の店頭での販売に協力をお願い致します。
⑦ 後バルは原則参加店舗全店にご協力をお願いしております。
⑧ 万が一、参加店舗がお客様からのバルチケットを紛失してしまった場合、紛失分は精算不可となります
 のでご注意下さい。
⑨ 事務局や実行委員会から協力要請(資料配付・その他)をさせて頂くことがあります。是非とも積極的
 なご協力をお願い致します。
⑩ 小田原水レモンバル実行委員会での決議によっては、その店舗が小田原水レモンバルへの参加を希望し
 たとしても参加出来ない場合があります。また不正な行為、もしくは他の参加者が不快に感じる行為等、
 イベント運営に支障をきたす行為を行った場合には参加を辞退して頂くことがあります。
小田原水レモンバル Q&A
Q.何人くらいのお客様がみえる予定ですか?以下、過去2回の例を参考にお願いします。
過去2回の小田原水れもんバル参加状況 (土曜開催)
◆ 2013.7.27(土) 第 1回水れもんバル 参加店舗58店 チケット販売枚数681冊・参加者1000名以上
◆ 2013.9.21(土)第1.5回水れもんバル参加店舗48店(規模縮小バージョン)チケット販売枚数382冊・参加者600名以上
バルは各地で定着し参加者を増やしている事業です。店舗のメニュー・内容が厳選されることが予測されます
ので、各店舗の集客にばらつきはあると感じます。

小田原水れもんバル 2014.2.26.pdf
PDFファイル 142.9 KB
2.26水れもんバル参加店申込み用紙.xlsx
Microsoft Excel 19.0 KB